スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【飛ぶ理由】 ヴァンシップ レコードブレーカー 其の七

別冊ハイパーウェポンが販売され、
人気上昇中の飛ぶ理由より、「ヴァンシップ レコードブレーカー」になります。

今日は原型の最終更新?で、コックピット周りとなります。

自分で制作しているスケールは1:72となりますので、
コックピット周りはかなりせまく制作が困難となります。

が、しかし、、、、、、、、、、、、、

制作しないと後悔するので制作しましたw


RIMG0768.jpg
RIMG0767.jpg
RIMG0766.jpg

元の原型サイズを何倍も拡大して画像アップしています。
その為、多少荒く見えるところは勘弁してねw

で、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、

最後に、、、、、、、

サプライズ。

製品サンプル画像(笑) 公開です!


IMAG1105.jpg

ホイールもクラウディアユニットも綺麗に抜けてます♪

IMAG1104.jpg

3ポインテッドスターもこの通り!

IMAG1103.jpg

本体は流石に分割線が思いつかなかったので、まさかの一発抜きw

次回レコードブレーカーを紹介する時は、素組+スミイレでの紹介となります。

で、次回記事はもう一つの新作、、、、、、、、、、

飛燕 ヒトノカタチ形態となります。


お楽しみに!
スポンサーサイト

【飛ぶ理由】 ヴァンシップ レコードブレーカー 其の六

スケールアヴィエーションで絶賛連載中、

「飛ぶ理由」より、


レコードブレーカー、オーナメント装着状態です!

RIMG0742.jpg

RIMG0743.jpg

RIMG0744.jpg

RIMG0745.jpg

【飛ぶ理由】 ヴァンシップ レコードブレーカー 其の五

「飛ぶ理由・ハイパーウェポン2013」より、
「ヴァンシップ レコードブレーカー」です。

今日はヴァンシップたる肝、
「クラウディアユニット」のご紹介。

先ずは画像をご覧ください。

RIMG0749.jpg

向かって左側、
「クラウスのヴァンシップ」タイプのクラウディアユニットです。

右側、
「ヴァンシップ レコードブレーカー」用のクラウディアユニットとなります。

2タイプの選択式として、
好きな方を取り付けるようにしています。

接続部を真鍮線で取り外し可能にしています。


で、これとは別に、
金属線で作った外フレームとレジンパーツの内部パーツでの
自作用キットも制作中です。


本体と接続すると、こんな感じになります。
RIMG0738.jpg

RIMG0740.jpg

良い感じに仕上がったと思いますね♪

ヴァンシップ レコードブレーカー 其の四

いよいよ十一月、ワンフェスまで残り三か月となりました。

で、すっかりご無沙汰wワンフェス原型一気に仕上げていきます。

まずは「ハイパーウェポン 飛ぶ理由」より
「ヴァンシップ レコードブレーカー」です。

前回もレコードブレーカーの記事だったじゃんwってツッコミは無しで(笑

先ずはこれが一番最初に完成するので、画像アップしていきます。

で、今日はホイールのオーナメントを付けていない状態での画像になります

次回記事は、クラウディアユニット

その次はオーナメント装着状態

最後にコックピット周りと記事をアップしていきます。

ではでは本体の画像です!


正面斜め前から。

RIMG0731.jpg

複製するために各パーツを接着していない状態なので、微妙に曲がってたりしますが気にしないでねw

RIMG0732.jpg

ホイールと本体は金属線で接続します。
強度は真鍮線が良いのですが、最終的にはアルミ線の方が銀色で良いかもしれないですね。


RIMG0733.jpg

本体はうまいこと波状ディテールを再現しました。

RIMG0734.jpg

コックピット周り。
コックピット周りは別記事でアップしますので、この一枚だけ。


次回はクラウディアユニットの記事で、
今週中にアップします。

これからガンガン更新していくので、ブログのチェックをお願いします!

ヴァンシップ レコードブレーカー 其の参

ワンフェスに向けて再始動!

予告通りヴァンシップ レコードブレーカーです。

論より証拠。

先ずは全体像をドヤッ(笑)

RIMG0715.jpg

横から見るとこんな感じ!

前後に長いですよん

RIMG0716.jpg

注目してほしいのが、後部に接続してあるクラウディアユニット。

これをスクラッチするのは大変だったよ~w

RIMG0717.jpg

斜め後ろからのビューもセクシーですね。

RIMG0719.jpg

スリーポインテッドスターも金属からのスクラッチ。

かなり苦労しましたが、うまいこと出来ました?

次回はホイールにつくオーナメントを紹介できればと思います。
プロフィール

ケンケン

Author:ケンケン
小林誠先生のメカが
好きで作っています。
ワンフェスに飛ぶ理由のメカで参加します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
twitter
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。