スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【製作ヘルプ】GEO製作ヘルプ 追加編其の参 ~タンク~

今回は画像無しです!

ワンフェスで飾っておいた作例にはタンクを追加で装備させていました。

そのタンクについてです。

タンクですが、直径20mmの塩ビ管のスクラッチです。

で、スクラッチ出来ないよって人用に、簡単な再現方法。

1. アルパージールのタンクを流用

もう定番と言っていいぐらいの流用ですが、バンダイさんのアルパージールのタンク流用。

キット自体もおそらく1000円しないはず。

2. フルアーマーユニコーンのタンクを流用

HGUCですと、1800円前後で購入できます。

ウェポンも沢山ついてくるので、GEOのスカートに装備させるのも良いでしょう。

キットをまるごと購入したくない人は、部品注文をオススメします!

部品注文ですと、安く必要なパーツだけ入手できるはずです。
スポンサーサイト

【製作ヘルプ】GEO製作ヘルプ 追加編其の弐 ~スカート~

○ スカート編

スカートの接続方法です。

画像の赤丸辺りに注目してください。

RIMG3017.jpg

ピンバイスで接続用の穴を開けます。

サイズは1~1.5mmぐらいが最適です。

それ未満ですと強度が、それより大きいとパーツ自体の厚みに影響がでるかもです。

で、次にスカート。

画像の赤丸辺りに注目してください。

RIMG3019.jpg

こちらも同様のサイズの穴をピンバイスで開けます。

開けた穴に金属線を接着します。

接着剤が換装後、本体の開けた穴に接着します。

【製作ヘルプ】GEO製作ヘルプ 追加編其の壱 ~隠し腕~

遅くなりましたが、GEO製作ヘルプ記事です。

今回は新たにリクエストのあったGEOの隠し腕(今回のスマートガンを構える方法)、スカート取り付けになります。

○ スマートガンを隠し腕で構える

まずは最終的なイメージ。

この様な形を目指して腕を組んで行きます。

RIMG3010.jpg

隠し腕ではない腕でこの様に持たせます。

赤丸で囲ってある部分に注目してください。

RIMG3011.jpg

画像では見事に腕でスマートガンを構えているように見えるのですが、、、、

実際は構えれません(笑)

というのも、原型完成見本として持ち運ぶ都合上、各部を接着固定していません。

各部を接着しても構わない人でしたら上記画像の様に持たせれば問題無しでしょう。

で、接着できない人用に次の画像。

RIMG3012.jpg

まずは画像の用にスマートガンに金属線を打ち込みます。

赤い四角で囲まれた辺りです。

RIMG3013.jpg

次に方の赤丸の位置に、先ほどの金属線の太さに穴を開けます。

この穴にスマートガンの金属線を通すことにより、腕で保持する以上の保持力を確保します。

RIMG3014.jpg

隠し腕ですが、スマートガンを構える時に干渉します。

其の為、画像の用にフレームを少し後ろ気味に逃します。

RIMG3015.jpg

隠し腕ですが、スマートガンを構えるには長すぎます。

画像の用に間接部分を省略して(切断してから)接続します。

RIMG3016.jpg

隠し腕先ですが、一部切り取って接続します。

赤丸部分に注目してください。

で、今迄加工したパーツを組み合わせると、肩にスマートガンを構えてるポーズが出来ます。

次回はスカート接続編になります。


【製作ヘルプ】GEO製作ヘルプ最終回 ~隠し腕・おまけで腰部~

遂にGEOの製作ヘルプ、フィナーレです!

時間もないので、サクッと開始します。

まずは、おまけで腰部をちょこっと。

RIMG1328.jpg

脚部を接続していたパーツに8角形のパーツを接続します。

そして、、、

以前載せた画像ですが、、、、、、、、

RIMG2585.jpg

脚部の接続パーツに八角形のパーツを接続、それに画像の様にパーツをつけていきます。

四角で囲んだ部分は隙間のないようにします。

丸で囲んだパーツを股間に接続してください。


続いて隠し腕!

RIMG2624.jpg

腕間接ですが、上記↑の様に接続。

更に、以下の様に接続

RIMG2625.jpg

そしてそれらを更に接続

RIMG2629.jpg

最終的に、以下のように接続します

腕組上げ

四角で囲んだ部分にフレームを接続。

丸で囲んだ部分に手を接続。

矢印部分に外装を接続します。

で、、、、、、、、、、

今迄組み上げたパーツを全て接続すると、
めでたく完成となります♪


後は煮るなり焼くなり個々で楽しんでください。

なお、ヘルプアップ期間は2週間のため、期限を過ぎたものから非公開にさせていただきます。

次回更新時に全身組んだ画像をアップ予定、、、

その後は、次回ワンフェス原型製作画像になります、、、、

ってか結構既に出来上げってますが(笑)

製作ヘルプ】GEO製作ヘルプその11 ~肩部・二の腕~

それでは肩部いってみましょう♪

肩は以下の写真のように組立てます。

RIMG2577.jpg

赤丸部分に以下の様に組立てたパーツを接続します。

接続には1mm真鍮線をオススメ!

RIMG2576.jpg

肩のカバーパーツはこれ。

RIMG2578.jpg

二の腕をつなぎます。
画像では長めに接続されていますが、ここはポーズ次第。
どの様なポーズをとりたいかによって長さが変わりますので注意!

RIMG2575.jpg

二の腕のカバーで覆います。

RIMG2598.jpg

肩パーツと二の腕カバーパーツに小さいパーツを接着します。

RIMG2599.jpg

青丸パーツは裏側が平らでなく、赤丸で囲まれたパーツは裏が平らになっています。

今回のヘルプは以上。

次回は最終回!隠し腕編です。
プロフィール

ケンケン

Author:ケンケン
小林誠先生のメカが
好きで作っています。
ワンフェスに飛ぶ理由のメカで参加します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
twitter
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。