SCALE AVIATION 3月号

完全に紹介するタイミングを逃しましたw

ScaleAviation3月号です。

RIMG1362.jpg

なんとこの号には小林先生の作例が掲載されています。

といっても既存のプラモの作例でなく、小林先生の十八番ミキシングビルドの超絶作例です。

実はこの作例、ワンフェスで飾ってあったらしいのですが知りませんでした^^;

というかワンフェス当日はそれどころでなかったし(笑)

小林先生のブログには新たに戦艦の作例を作っているような記事があったので、今後も楽しみですね!

RIMG1363.jpg
関連記事

MGOCK ゼク・アイン RISING Chapter 01

2012年05月19日、20日に開かれる、
静岡ホビーショー
第23回モデラーズクラブ合同作品展に向けて造るお題は以下↓

『MGOCK版 1/144スケール ゼク・アイン』

RIMG1361.jpg

約20年前のキットですが、プロポーションは良好!
だけど古いせいか表面が油じみていますw

ボックスアートにあるポーズ+ディテール再現で攻めていこうと思います。

カッコ良いの造るので、みなさんアドバイスよろしくです。

その名は、、、、ゴッドハンド!

みなさんお久しぶりです。

復活すると言いつつブログ更新せず申し訳ないです。

しばらく更新しない間にネタがだいぶ溜まっていたのですが、どれも旬を過ぎてしまいましたw

とにかく一つずつ紹介していきます。


まずはこれ!

その名は「ゴッドハンド」

神の手!?って何って思われるでしょうが、工具の紹介ですw

うちのブログを見る人は、おそらくプラモ改造する人かガレキ作る人が大半だと思うので紹介します。

ことの発端は知人のfbさんと話している時に工具の話しになりました。

それでよく切れるニッパーの話しになったのですが、それと一緒に紹介されたのがこれ!

ゴッドハンド謹製「ワイヤーアートニッパー」。

RIMG1354.jpg

普通のニッパーと何が違うの?って思うでしょ。

↓下の画像を見てください。なんと、切断面が平らです!
RIMG1360.jpg

比較用に上に普通のニッパーで切ったアルミ線を置いてます。

RIMG1358.jpg

画像ではアルミ線ですが、真鍮線でも同様です。

間接等に使う時は平らな面でなくてもいいですが、アンテナや正確な長さを切りたい時に重宝します。

そしてなんとこのニッパー値段が安い。

送料込みで1080円と格安です。

久しぶりに良い道具に出会いました。

気になる方は以下↓のサイトでチェックしてみてください。

楽天市場で購入できますよ~!

ゴッドハンド/ワイヤーアートニッパー
関連記事

そろそろ

復活します!

相変わらず仕事は忙しいですが、模型道に復活します。

夏のワンフェスは新作をださず、自分のコレクションの小林先生メカのガレキを組んでいろいろと学ぼうと思います。

そして新作製作は5月中旬から開始しようと思っています。

今までにないスタイルの小林先生メカになると思うので、期待していてください!

それでは。
関連記事
プロフィール

ケンケン

Author:ケンケン
小林誠先生のメカが
好きで作っています。
ワンフェスに飛ぶ理由のメカで参加します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
twitter
最新コメント