スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ワンフェス2013夏】ワンフェスのご案内♪

いよいよ週末に迫ってきたワンダーフェスティバル2013夏!

今年もFRMAE OUT MODELS より参加します。

・ワンダーフェスティバル2013[夏]
開催期日:2013年7月28日(日曜日) 10:00~17:00
会場:幕張メッセ 国際展示場 1・2・3・4・5・6・7・8ホール
入場料:2,000 円
公式サイト:http://wf.kaiyodo.net/

そして卓番はこちら。
・FRAME OUT MODELS(7ホール 卓番号:7-21-07)

↑本家サイトからのコピペで申し訳ない^^;

では、今回の自分の出展物の紹介。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
あ、サプライズがあるかもしれないので、ワンフェス前にも必ずチェックしてね!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

1. GEO
nonスケール
再版(冬に販売した物)
230mmオーバー

総パーツ数250オーバー、このサイズ、このお値段と、
普通ではありえないキット構成となっております。
各パーツの裏面には共通のトラスモールドをいれており、
パーツを眺めるだけで楽しめるキットになっています。
当日は友人メイデック氏による、カッコ良い作例と自分のスミイレ素組み作例をご用意しております。

今回で絶版となる予定なので、購入したい人は是非当ブースに朝一にお越しください。

画像は、記事の最後にあります。


2. 飛燕
1:144スケール
新作
150mm


スケールアヴィエーションで絶賛連載中、
小林誠先生による「飛ぶ理由」より、
飛燕 ~ヒトノカタチ~を1:144で立体化しました。

飛燕飛行状態が3体、
コックピットオープン状態が1体、
ヒトノカタチが1体の5体セットとなります。

コックピットオープン状態は、
この小ささにも関わらず「シート」、
「シートベルト」、「計器版」、「ステップ」等
再現してあります。

当日は友人メイデック氏による、カッコ良い作例と自分のスミイレ素組み作例をご用意しております

今後飛ぶ理由のシリーズでワンフェスに参加していこうと思っています。
シリーズ最初の作品として、是非入手してカッコ良いメカを堪能してください。

どのメカを立体化してほしい等リクエストがありましたら、
是非会場でお願いします。

ここからは画像!
まずはGEO
RIMG2838.jpg

RIMG2829.jpg

RIMG2818.jpg

RIMG2825.jpg

RIMG2836.jpg

次に飛燕!
こちらはメイデックさんが現在作例を製作中ですので、仮組画像。

BPs4WmuCQAEmH5r.jpg
BPs9KigCAAAkboV.jpg
BPs_N-bCUAAHjUn.jpg
RIMG2350.jpg
RIMG2693.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケンケン

Author:ケンケン
小林誠先生のメカが
好きで作っています。
ワンフェスに飛ぶ理由のメカで参加します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
twitter
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。