スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【HGUC REVIVE】 1:144 ガンキャノン 製作中 Vol.01

ガンキャノンコンテストの結果が出たので、記事公開です(^∇^)ノ

HGUC リバイブ 1:144 ガンキャノンになります。

キャラホビ前で作業中断していたものを、表面処理+少しのディテールアップで再開しました。

先ずは画像をご覧あれ。

IMAG3283.jpg
IMAG3282.jpg
IMAG3280.jpg
IMAG3279.jpg
IMAG3278.jpg
IMAG3285.jpg

どうでしょう?
目指したのは、普通のガンキャノン。
リバイブ版にあった違和感を解消し、
スタイリッシュでありながらマッシブな感じのガンキャノンにしました
(あくまで主観での意見ですので、ツッコミは無しで)

以下、改修点になります。

頭部:
1ミリプラ板を挟んで幅増し。
それに伴い、耳のセンサーらしきものも形状変更大型化。
頬の形状を変更、マスク部分をはっきりと見えるように。
くちばし?部分に0.3ミリプラ板を貼って強調。
ひさし部分をパテで形状変更。

胴体:
キャノン横のくの字状の装甲版を、真っ直ぐに。肩幅と同じ幅に収めました。
各種筋彫りによるパネルラインを追加。
襟をエポパテで形状修正。
首周りにプラ板でディテール追加。
胸にセンサーを追加。
コックピットにパテでディテール追加。
腰で2ミリ延長。寸詰まり感を和らげました。

腰:
フロントアーマーをエポパテで形状変更。コトブキヤのバーニアを埋め込みました。
股間アーマー?の形状をエポパテで変更。
サイドアーマーを、腰から伸びているよう形状修正。密度をアップしました。
リアアーマーは、腰から伸びてるように形状修正。

太もも:
1ミリプラ板を左右両側に貼り付け。自然なラインになるように、エポパテでラインを追加。

膝下の脚:
膝アーマーのとんがりを、紙やすりで丸め。
脛や脹脛周りは、筋彫りによるパネルラインを追加。
爪先にタガネで凹みディテール追加。

二の腕:
0.3?か0.5ミリ忘れたのですが、プラ板を巻いてボリュームアップ。

っとメインの修正は以上になります。
塗装は週末になると思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケンケン

Author:ケンケン
小林誠先生のメカが
好きで作っています。
ワンフェスに飛ぶ理由のメカで参加します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
twitter
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。